now sara

宮治有希乃さん【NOW SARA vol.29】北海道在住|人材・組織開発コンサルタント

ビジネス
  • 2020.09.24
  • 616 views

人材・組織開発コンサルタントの宮治有希乃さん

人材・組織開発コンサルタントの宮治有希乃さんに、今頑張っている女性として、インタビューを行いました。

簡単な生い立ちをお願いします。

1978年1月生まれ、北海道札幌市出身。札幌大学 経済学部 経済学科卒業。
2018年10月、寄りそうコンサルタントグループ HR LABOを立ち上げ、独立しました。
現在は人材・組織開発コンサルタント/キャリアコンサルタントとして、主に人材育成や採用・定着化などの組織人事コンサルティングを中心に活動しています。

この仕事・活動を始めたきっかけは何ですか?

パソコンスクールでインストラクターをしていた2006年にキャリアコンサルタントという仕事を知ったのがきっかけです。パソコンスキルを通してだけではなく、もっと幅広く深く人の人生に直接関われる仕事がしたいという想いから人材ビジネス業界へ転職しました。その後、ITベンチャー企業で人事を経験したことも大きく影響しています。

この仕事をするまで、今までどのようなことを積極的に行っていましたか?

資格化される前段階の「キャリア・コンサルタント養成講座」の受講した後、産業カウンセラー、GCDF-Japanキャリアカウンセラーの資格取得と2年間集中してキャリアに関する勉強をしました。元々学習欲が強く、他にもNLP™や心理学、コーチングなども学び、現場で実践しながら独自メソッドを確立しました。

仕事内容について教えてください。

組織人事とキャリアに関する仕事を中心にパラレルワーカーとして仕事をしています。主な仕事のみ列記します。
<toB>
・社外人事(2社)→社内の「中の人」として採用、組織や人事制度構築・運用、人材育成など
・北海道受託事業 人材確保支援アドバイザー→道内企業に対し、採用を中心としたアドバイス、コンサルティングを実施
・研修講師→企業内、行政機関、教育機関向け
<toC向け>
・訓練前キャリアコンサルティング→専門訓練や職業訓練前のキャリアコンサルティングを実施
・個人セッション→就職、転職、働き方、職場の人間関係等に関するコンサルティング(ケースによりカウンセリング/コーチングと臨機応変に対応)
・個人レッスン→自走力を高めるためのマンツーマンレッスン
・ワークショップ、セミナー講師→その時々のニーズに合わせて企画・実施、キャリコンサロンのキャリアカフェファシリテーターも務める。北海道支部長として北海道支部主催の勉強会も企画・運営する。

最初の仕事の思い出は?

個人で仕事をするということでの一番初めの仕事は、会社員時代に副業ではじめた宝地図作成セミナーの講師業です。これはどういったものかと言うと、実現したい夢や目標を1枚のコルクボードに貼っていきながら、夢を語るといった内容です。会社の看板ではなく、私個人を信頼し期待してお金を払っていただけたことに本当に背筋が伸びた気持ちになりました。

ある1日のスケジュール

出張も多く、決まったルーティンがないので、在宅ワークの日の一例を挙げます。

6時起床
8時頃まで朝の支度や家事
8時から11時までデスクワーク
11時~12時に撮り溜めたドラマを観ながらランチ
12時-16時でデスクワーク
16時から晩ご飯の支度をする
17時に夕食(基本的に家で仕事をする時は18時までに食事を済ませられるようにスケジュールしています。)

夜は仕事が残っていればやりますが、基本的にはリラックスと自己研鑽タイムとしています。デスクワークは研修資料の作成や採用業務、オンラインセッション、オンライン面接などが中心です。合間合間で息抜きにTwitterをします。

始めたばかりの頃の苦労話

個人事業主として独立した後は、どのように仕事を見つけ、作っていくのか手探りでした。全く想定外で個人事業主になったので何かやりたいことがあったわけでもなく、「Will」が弱かったので、まずはできること「Can」を広くPRし、チャンスが来た仕事は何でもトライしながら仕事の幅を広げていきました。

仕事中の失敗談と乗り越えたエピソード

これまでかかわりが少ない業界でのコンサルティングの内容が薄くなってしまったことがあります。事前に情報収集など勉強は欠かさなかったものの知識だけでは実務に活かせるご提案はできません。積極的にその業界の方のお話を直接聞けるようアプローチし、自分の経験を深めていけるよう努めています。

この仕事のやりがい・よかったこと・嬉しかったこと

ご支援した企業や個人様が課題を解決して、新しい目標を立てて前向きに行動できるようになるのはとても嬉しく、やりがいです。

この仕事の苦労・大変なこと

未経験だったりかかわりが少ない業界や職種に対する支援をすることです。専門外だと断るコンサルタントもいらっしゃいますが、私は声をかけていただいたということはできると信じてくださっているということだと捉え、積極的に挑戦することで専門領域を広げています。

自分が成長したと感じる時

問題解決に対するアプローチの選択肢が増えたなと実感できた時です。

仕事を続けるために努力していること

①コミュニティ活動に積極的に参加すること(企画・運営として) ②常に学び続けること ③幅広い業界・職種・年代の方と交流を持つこと

この仕事に対する3つのこだわり

①仕事とプライベートに境界線を引かない
②心を解放する時間を意識的にスケジュールする
③常に学び続ける

この仕事をする際に気を付けていること

①愛嬌のある親しみやすい笑顔
②相手にとって分かりやすい話し方
③おせっかいになり過ぎないこと

世間にこの仕事をアピールする方法

同じような仕事をしている方はたくさんいらっしゃいますので、自分の人となりを知っていただけるようにSNSやブログを活用して情報発信しています。

いつも仕事に持ち歩いているもの

おおざっぱな性格なので、少しでも丁寧で落ち着いた生活を心掛けようと小物は白で統一しています。(汚れないように自然と丁寧に扱える)ポーチや手帳、ハンドクリームなど、荷物は多めです。
下の写真のカラフルな箱に入っているものはキャリアトランプ®というものです。誰でも簡単にゲーム感覚で取り組めるカード型のキャリア・組織支援ツールで、ファシリテーターとして活動しています。

仕事とプライベートの両立で工夫している3つのこと

ワークアズライフの考え方なので、両立という概念があまりないないのですが、強いて言えば下記になります。
①家族との予定は何よりも最優先にスケジュールを確保する
②積極的に出張できることをPRする(ひとり旅が趣味)
③仕事の合間の外食ランチを充実させる(食べ歩きが趣味)

日常生活で意識していること

①好きなものを食べる
②30分以内なら歩いて移動する
③前日夜、当日朝1日のタイムスケジュールを決め、実績も確認しながら、時間見積りの精度を高める

頑張れるモチベーションの見つけ方

周りの人間関係と自分のいる環境を整えれば自然とモチベーションは高まってくるので、誰と何をやるか、どこでやるかなどは一番重視しています。

アピールポイントはありますか?

幅広い立ち位置で仕事をしてきているので、複数の視点を持っているというのは強みだと思っています。例えば就職相談では、人事責任者として採用に携わっていた経験もありますし、採用アドバイザーとして他社事例も多く持っています。就職相談の支援をしたこともありますし、もちろん自分自身も就職活動の経験があります。多面的な視点で問題解決にアプローチできると思っています。

仕事以外で夢中なこと

とにかく食べることが大好きで、食べ歩きに夢中です。

今後の目標を教えてください。

コンサルタントとしての質を高め、企業様のお役に立ち続けることはもちろん、興味関心が強い食に関わる仕事のボリュームを増やしたいと考えています。

今後挑戦してみたいことは?

所属しているキャリコンサロンの活動から支部メンバーの仕事に繋がるような価値創造をしていきたいです。北海道支部長を任せていただいたので、北海道のキャリア支援の場としても成長させていきたいです。

今目指している人に伝えたいこと・応援メッセージ

まずは「やってみたい」というワクワクの芽が出たことを信じて、できることから一歩踏み出すのが大切だと思います。時代の流れも速まり、状況変化も激しい今は、特にやってみたいと思ったのに二の足を踏んでいるうちに時期を逃したということになりやすくなっています。小さな一歩からでもまずは何か行動してみることで、違う世界が広がってくると思います。
活動内容

コンサルタントとして活動しています

現場実践と学びを掛け合わせ組織人事やキャリア領域のコンサルタントとして活動中。 「職場のリアルが反映された実践的なアプローチ」と定評があります。

講師として活動しています

ニーズに合わせてオリジナルカリキュラムを構築するのが得意な講師として活動中。 若手育成やキャリアトランプ®などの体験型ワークショップを得意としています。

プロフィール

宮治 有希乃みやじ ゆきの

寄りそうコンサルタントグループ HR LABO
人材・組織開発コンサルタント/キャリアコンサルタント

2007年より民間企業で人事労務・人材育成に携わり、現場の最前線で人材採用から社員育成・定着化、人事制度構築、キャリア支援などを経験したオールラウンダー。
外資系人材総合サービス会社、ITベンチャー企業出身。2018年10月独立。

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・GCDF-Japanキャリアカウンセラー・NLP™マスタープラクティショナー他、保有資格多数。

コンサルタントが集まるサロンで自己研鑽し独立!|宮治 有希乃さん|NOW SARA vol.29

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

NOW SARAの最新情報は、こちらでも配信中