<br />
<b>Warning</b>:  Undefined variable $alt_txt in <b>/home/ryosek/saraschool.net/public_html/nowsara/wp-content/themes/nowsara_new/inc/article_header.php</b> on line <b>75</b><br />
<br />
<b>Warning</b>:  Undefined variable $alt_txt in <b>/home/ryosek/saraschool.net/public_html/nowsara/wp-content/themes/nowsara_new/inc/article_header.php</b> on line <b>87</b><br />

NOW SARA vol.155

★新人教育部門の責任者として活躍する永島 優香さん

今回は“今頑張っている女性”永島優香さんにインタビューをしました。
新卒入社後、中小企業の経営コンサルタントとして奮闘し、伝説のコンサルと呼ばれた永島優香さん。
様々なプロジェクトに参加し、入社から5年目歴代最年少で課長に昇格しました。
結婚・出産後も、子育て支援制度をフル活用しながら第一線で活躍しています。
★新人教育部門の責任者として活躍する永島 優香さん

簡単な生い立ち・自己紹介をお願いします。

千葉県生まれ、千葉県育ち。
小学生の時に叔父に連れて行ってもらったアメリカ旅行で異文化を学ぶ。
そこから海外のオープンマインドに惹かれ、海外旅行、海外留学に興味を持ち始める。
大学は都内の国際学部を選択し、大学1年に短期留学で再度アメリカへ。
日本で習った英語が伝わらない現実を知り実用英語を学びたいと大学4年時に休学をして単身オーストラリア生活を送る。
世界各地の友人と日常会話レベルの英語力を身に付けるが、日本での就職活動を考えると、ただ英語が話せるだけではなんの特技にもならないと感じ、自分のキャラクターを生かした仕事に就きたいと考えるようになる。
休学期間も1年と決めていたため、帰国後すぐに就活を始めるが、何にせよオーストラリアでのびやかなオープンマインドを持ち帰ってきていたため、日本企業の面接の硬さにギャップを感じる。
2か月就活を頑張って合わなければほかの策を考えようと思っていた矢先に在学中の大学の目の前のビルで新卒向け説明会が開かれており、株式会社フォーバル(現職)の説明会に参加。【明、元、素】明るく、元気に素直な人を採用したいという採用人物像が当時の自分の思考と合致し、そこからITコンサルについて学ぶ。将来、必ず今よりもニーズが高まるであろうIT関連の仕事へのあこがれも選考を経て強くなり、志望度も高まり就職にいたる。

ある1日のスケジュールを紹介してください。

6:00 起床 自分の身支度と洗濯
7:00 娘が起床。朝食や保育園登園の準備
7:40 保育園送り
8:00 自宅に戻り次第始業(テレワーク)
8:15~8:30 メールチェック
8:30~9:00 社内打合せ用資料作成
9:00~11:00 オンラインにて新卒採用面接(2名程度)
11:00~12:00 社内打合せ用資料作成
12:00~13:00 昼休憩及び夕食準備
13:00~14:00 社内打合せ
14:00~16:00 新卒社員フォローアップ面談(4名程度)
16:00~17:00 当日活動結果まとめや翌日打合せ準備、社内調整等
17:00~17:30 終業
17:30~18:00 保育園迎え
18:30~19:30 娘と夕食やお風呂
19:30~20:30 家族時間(娘と遊ぶ)
20:30~21:00 寝かしつけタイム
21:00~22:00 洗い物や保育園準備をし終わり次第自分時間
22:30~23:00 就寝

お仕事を始めた当初に苦労したこと・どのように乗り越えたかを教えてください。

新卒で入社した当初は新入社員の登竜門の新規営業(テレアポ)に苦戦しました。
アポはとれるけど成約はもらえない。商談相手の経営者と仲良くはなれるけど成約はもらえない。の日々が続き自信のあった明るさを失いそうになりました。
同期の子や先輩たちがとても面倒見がよく、常に対話してくれていたのでなんとか出社を続けていけました。
続けるうちに、商材を売ろうではなく、経営者に未来をイメージしてもらえれば必然的に商材を導入したくなる!というロジックに気が付き仲良くなるついでに未来の話を経営者さんとするようになれました。
本当に周りに恵まれています。
お仕事を始めた当初に苦労したこと・どのように乗り越えたかを教えてください。

仕事と家事を両立するために、どのような工夫をしていますか?

時短のための課金は躊躇しないと決めています。
例えば調理器具:入れてスイッチ押せば出来上がる!などなど。
自分の身支度もミニマムにしたいのでまつげパーマや美容室など定期で通い、自分のケアは最低限になるようにしています!
あとは旦那さんとの協力プレーで今週、来週のお互いの仕事の予定をわかる限りで共有して、保育園の送り迎えなどできる限り事前に調整をするようにしています!
きっちり役割分担しすぎると逆に【疲れてるのにやらなくちゃ】とストレスになるタイプなので、そこは線引きをあえてあいまいにすることで、お互いに余裕があるときに先読みして家事をできるようになれたことで、あ!皿洗いやってある!ありがとう~と感謝できるようになりました。
なるべく、できる限り夫婦ともに時間が空いているときは娘と一緒に旅行やスポーツ観戦(パパの試合観戦)などみんなで過ごす時間を大事にしています!
仕事と家事を両立するために、どのような工夫をしていますか?

子育てのこだわりを教えてください。

やりたい!の意欲を潰さないように意識しています。
また娘が2歳なのでやりたい!がたくさんあり時には【え、今?】【ちょっと危ない?】【なんでそれ?】と思ってしまうようなことも多々ありますが、できるだけ【やりたい】はかなえてあげるために家族の時間は娘基準で判断するようにしています。
月~金は保育園にいる時間の方が長いので、平日の1時間でも娘のやりたい遊びと向き合うようにしています!
子育てのこだわりを教えてください。

お子さまと一緒に読みたいおすすめの本を紹介してください。

だいすきぎゅっぎゅっという本です。
育児しながらの仕事はやっぱり時間に追われたり、ついイラっとしてしまったり。よくあります。
でも子供と一緒にこの本を読むようになって、ぎゅっとハグする習慣ができているので、日常の一瞬でもいとおしいなと心から思えたり、つい怒っちゃったけどぎゅっして仲直りできたりとても良い循環をできるようになりました。
お子さまと一緒に読みたいおすすめの本を紹介してください。

今の世の中に必要と思われるビジネスマネジメントはありますか?

未来志向でのコミュニケーション能力かなと思います。
働き方、考え方はもちろんビジネスモデルもどんどん変革している時代なので、変革や多様性を否定するのではなく未来を考えられる思考で常にありたいなと考えています。
未来志向をもってマネージャーや部下たちがコミュニケーションを取れば、必ずプラスの影響を与えると考えています。
今の世の中に必要と思われるビジネスマネジメントはありますか?

このようなお仕事をしたい方は、まず第一に何を行うべきでしょうか。

他の仕事もそうだと思いますが、コンサルの仕事は答えがないので、いろんな角度からの情報収集、整理活用が必要になります。
日常からビジネスのからくり(裏側)について考えるようになりました!
例えばなんであそこの看板変わったのかな、どんなターゲットに向けた情報なんだろうとか身の回りにある変化から要因を妄想して、調べて答え合わせする。
こんな繰り返しをすることでアイディアを作るきっかけ(練習)をするのはどうでしょうか。
このようなお仕事をしたい方は、まず第一に何を行うべきでしょうか。

いま目指している人に伝えたいこと・応援メッセージをお願いします!

8時間勤務するとしたら、24時間のうちの三分の一を費やしていることになるので、働いた先に成長があるかどうかがとても重要になると考えています。
私たちのお客様は多種多様な業種の企業様なので、話を聞けば聞くほどなるほど!面白い!がたくさんあります。
それを面白いで終わらせずに、お客様の利益が残るように経営改善の計画立てをしていくので大変なこともたくさんありますが、やっぱり一番初めのなるほど!面白い!の発見がすべての原動力になります。
この仕事をしているからこそ知れること、気が付けることがたくさんあるので、そんなことが待っている!と頑張れれば良いのかなと思います!
今はお客様担当ではなく、社内の若手の育成、定着を支援していますが、お客様担当経験があったからこそできる仕事だと感じているので、どんなライフスタイルでも働ける武器を増やせるような視点を常に持っていたいな!と日々感じています。
活動内容

中小企業経営コンサルタントを経て、新人教育部門の責任者へ。

育休後も同職復帰を希望するも、同じ働き方ができるかと悩んだ末に選んだのは、❝ここまでやってきたことを人材育成に活かす❞というマインドチェンジでした。

新部署を立ち上げ、自らがその責任者として、フォーバルパーソンとしての基盤づくりからコンサルのノウハウを後進に継承しています。

「自分が育てた後進が、大好きなフォーバルをさらに大きくし、そのフォーバルが中小企業の役に立っていく状況を見届けていきたい」という夢をもって、人材育成に携わっています。

プロフィール

永島 優香
永島 優香ながしま ゆか

株式会社フォーバル
首都圏支社 クオリティセンターアイコン推進課
課長代行 永島優香(ながしまゆか)

【経歴】
2014年:株式会社フォーバル入社
2015年:中小企業コンサルタントとして年間80~100の取引先を担当
2017年:社長直下のコンサルプロジェクトのメンバーに抜擢
2018年:史上最速(当時)で課長に昇進
2021年:新コンサルティングサービスのプロジェクトメンバーとして活躍
産休取得し、長女を出産。育休に入る。
2023年:約1年の産休を経て復職。
新部署を立ち上げ、後進育成の責任者として第一線で活躍中。
フォーバルの育児制度をフル活用しながら、育児も仕事も楽しんでいる

【取得資格】
・秘書検定準1級
・ITパスポート
・ドットコムマスターシングルスター
・ビジネス統計スペシャリスト(エクセル分析ベーシック)
・個人情報保護士
・eco検定(環境社会検定試験)
・ビジネス実務法務検定3級
・ビジネス会計検定3級
・マーケティング・ビジネス実務検定C級
・Webリテラシー検定
・マネジメント検定Ⅱ級


学生時代に秘書検定準1級を取得し、ビジネスマナーはしっかり学んでから入社したため、若手のころはとても役に立ちました。
現在、若手を育成するうえでビジネスマネジメント検定を勉強中。


●FORVAL
https://www.forval.co.jp/

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

Warning: Undefined array key 1 in /home/ryosek/saraschool.net/public_html/nowsara/wp-content/themes/nowsara_new/components/single_mv_json.php on line 11