now sara

心理カウンセラーコーチYUIさん【NOW SARA vol.112】大阪府在住|心理カウンセラー・メンタルコーチ

心理・カウンセラー
  • 2021.12.14
  • 131 views

★心理カウンセラーコーチYUIさん

今回の“今頑張っている女性”は、心理カウンセラー・メンタルコーチとして活動されているYUIさんです。
仕事も子育ても全部まとまっていて、分けなくてもフリーに自然に過ごせているという働き方は、多くの女性が理想と思われるのではないでしょうか。
常にスキルアップを目指して学びを続けられており、生活の中でも五感で感じたことをSNSでの発信につなげられていたりと、とてもパワフルに活動されています。
頑張る女性へのメッセージも必見です!

お仕事について教えてください。

心理カウンセラーとメンタルコーチとして、子育て中のお母さんや、働いている女性を対象としてサポートさせていただいています。
カウンセリングは対面とZoom、電話で行っています。
対面の場合は、今は特定の場所はないので、カフェやレンタルルーム、出張でクライアントさんの家に行かせてもらったりという形で行っています。
カウンセラー、コーチとして私が特に大切にしている部分としては、自分自身を知っていくということを重要視していて、“自分自身のプロになること”をテーマとして、発信しています。

生い立ちと自己紹介をお願いします。

19歳で結婚し、23歳で離婚しました。
シングルマザーになってからは、発達障がいの子が利用する放課後デイサービスなど、介護や美容のお仕事をしていたんですが、介護とか保育とか美容とか、人をサポートする仕事を自ら選んでいました。
きっかけはと考えると、幼い頃、祖母に育ててもらいました。
祖母がいつも人のことをサポートしている人で、それを見てきたので、人を助けるということが私にとっての使命というのが無意識にインプットされているということをすごく感じます。

お仕事を始められたきっかけ・思いを教えてください。

まず心理学にすごく興味があって、子どもを産んでから何回か資料を取り寄せたりしたものの、やっぱりまだ子どもが小さいからとか、私はシングルマザーだからとか、いろいろな理由をつけて心理学を目指すことから言い訳をして逃げていたんです。
けれど、ある日このまま人生が終わるのは嫌だなと思って、ずっとパートで雇われているのも違うし、自分が変わるきっかけって何なんだろうと、ふとした瞬間に人生を見つめ直すことがありました。
その時に私の強みを考えて、心理学、心理カウンセラーになりたいというのが出てきて、心理カウンセラーの資格を取ろうと思いました。
そしてもうひとつの理由として、子育てですごく悩んだんです。
実際まだまだ子育てに悩むことも多くて、息子に発達障がいがあるんですが、周りに理解してもらえなくて、苦しかった時期がすごくありました。
その時にとても悩んで苦しくてということを経験したので、そういうことを経験したお母さん、子育てで悩んでいるお母さん、シングルマザーの人などをサポートしたいなと思いました。
メンタルコーチの資格も取得したのですが、その中で、今悩んでいることの解消から未来に向けてサポートをするコーチングというのを習ったので、働く女性に対してももっとサポートしていけるなと思いました。
カウンセリングもできるし、コーチングもできるし、というところで2つ自分の強みを持ったという感じです。

お仕事を始められた当初の思い出はありますか?

初めは私と同じように子育てに悩んでいるお母さんがすごく多くて、どのお母さんもすごく真面目で、「こういう母でなければいけない」とか、「母とはこういうものである」とかいう固定観念に縛られているんですが、カウンセリングやコーチングをしていく中で、新しいことを発見していかれるんです。
その時に、お母さんが最初は暗い顔や涙されたりしていたところから、次第に新しいことを発見していって「あ、こういうこと思わなくていいんだ」とか、「こんなこと考えてもいいんだ」とか自分を許して、自分自身を褒めていくことから日々習慣でやっていただきます。
だんだん笑顔になっていったり、口にする言葉が変わっていかれるんです。
「私なんて」「こんな歳だから」「シングルマザーだから」「私こんなんだし」と、みなさん言い訳を探すんですね。
過去の私を見ているようだなと思いますが、初めの顔とコーチングやカウンセリングが終わった後の顔が全然違うというところが、私がとてもやりがいを感じるところです。

集客の方法・お仕事で収益を得るためにしていることを教えて下さい。

Instagramとチラシと紹介です。
こういうカウンセラー・コーチがいるよと知ってもらうきっかけづくりとして、チラシは置いたり配ったりしています。
クライアントさんの気持ちが動くような記事をInstagramで発信したり、ストーリーにあげたり、積極的に自分からコミュニケーションを取りにいったり、自分自身が学ぶというところを意識して、集客や収入を得ようとしています。

カウンセリングなどのスキルはどのように学ばれ高められていますか?

専門学校にNLP心理学を学びに行きました。
マスタープラクティショナーの初級・中級・上級と学びました。
その後に傾聴心理学を学びました。
傾聴心理学は専門学校の先生が個人でされている授業で学んで、さらに先生の先生に心理カウンセラーやメンタルコーチを今学んでいます。
もっともっと自分のレベルを上げるために、自己の成長のために学びを続けています。

お仕事で大変なことはどんなことですか?

コロナですかね。
やっぱりもっとイベントやセミナーをしたいんです。
私は対面が好きで、エネルギーがすごく伝わりやすいし、やっぱりZoomと対面では熱量とかが全然違うんですよね。
セミナーやイベント、みんなでワイワイとできる企画をしたいんですけど、コロナ禍ではしにくいところで、今はそれに困っていますね。
カウンセリングとかコーチングをしていて困るということはあまりなくて、私も日々学びです。
クライアントさんから学ぶこともすごくあって、私が一方的に伝えたり上というわけではなく、いろいろな話をする中での導きをさせてもらって人生のサポートをすることでその方の人生の一部になれるような感覚なので、そこは毎回、一人ひとりのカウンセリング・コーチングが違って面白いなと感じています。

お仕事でこだわっていること・心がけていることを教えてください。

私自身の心理学のメソッドを持っていて、心の根本治療、自分を知るというところを一番大事にしています。
たとえば肩凝りだったら、マッサージに行って肩だけ揉んでもらっても、また痛いなってすぐ戻ることがありますよね。
整骨院に行ったり鍼灸に行ったりして体のことを学んで、プロの人に見てもらって、肩凝りの根本的な原因を探してもらって治していくというのをイメージしていただいたらと思いますが、やっぱり心にも根本治療が必要ではないかと思うんです。
だから、「いけるよ!」とか「私は頑張れる」とか思いきり勢いをつけていったとしても、やっぱりどこかで歪みが出て、しんどくなるっていうことがあるので、繰り返してしまう原因は何だろうというところが根本治療だったりとか、その人自身が本当に向き合える時間をつくるというところも根本治療のひとつということで、ここをすごく重要視しています。
そういうのを含めてオリジナルの心理学のメソッドですね。
それから、女性専用で、女性しかサポートしていないというところもひとつかなと思います。
気を付けていることは、私が迷わないということですね。
発信する時でも、言葉にする時でも、クライアントさんにプロとして中途半端なことは言わないことです。
どんなにクライアントさんと仲よくなって友だちみたいな感覚になったとしても、私はプロという意識を持って言葉を一つひとつ言い切り、その方の人生を導いていって、気付きが得られるような言葉がけをしていくということは、必ず気を付けています。

Instagramで美容の発信も多くされていらっしゃいます。

実は、高校の時はメイク科でした。
また、美容サロンでお肌改善アドバイザーとして働いていた経験もあります。
関連付けてやっていきたいなというところもあるんですが、美容もずっと副業でビジネスをしています。
女性ってニキビや吹き出物ができたり、毛穴が出てきたりして肌が荒れていると、やる気とかメンタルって落ちてくるじゃないですか。
やっぱり顔が変わると気持ちが変わるというところで、特に女性は心と美容はリンクしているところがあるんですね。
だから、そこに対して取り扱っている商品だったりを使ってアプローチをしていくという感じで、伝えていけたらなと思っています。

お仕事とプライベート・ご家庭を両立するための工夫や心がけていることはありますか?

カウンセラー、コーチになる前はずっとパートだったので、時間に縛られていて自由がないなと思っていたんです。
このフリーランスの活動になってから、自分の好きな時間とサイクルをつくれているので、仕事と家庭を分けなくなりました。
今までは仕事、育児、家庭ってきっちり分かれていたんですけど、このコロナで、Zoomもありますし、家でながら仕事もできたりするので、育児しながら、家事しながら、分けなくてもできちゃうよみたいな感覚で、仕事という感覚ではないんですよ。
ビジネスとして学ばないといけないこともあったり、収入を得るため生きていくためにこれを仕事にするというところなので、お客さんがつくためにはどうしたらいいのか考えたりとか、学んだりはもちろんするんですけど、全てが自分のためのものなので、させられているわけでもなく、生きるためだけでもなく、目的があって一つひとつ考えていることです。
私が言う心理学の用語だったり、しゃべり方だったり、口にする言葉が変わってきたら、子どもたちも私の姿を見て変わってきたりするんですよ。
心理学を学ぶことによって一番アウトプットしやすいのが我が子であって、家でも両立できるのが心理学やカウンセラーなんですよね。
新しく学んだことを子どもに実践できたりとかするので、あえて分けていないんです。
自然に仕事も子育ても全部まとまっている状態、分けなくてもフリーに自然に過ごしている感じです。

ご自身の子育てのこだわりを教えてください。

カウンセラーになる前は、「母とはこうであるべきだ」っていう思いが強すぎたんですよね。
私の理想が高すぎて、子どもに押しつけるという子育てなんですよ。
子どもからしたらすごく窮屈で、しんどいお母さんだったんだろうなと思います。
私の「こうだからこうで、こうでなければだめ」とか、「こうだからこうあるべきだ」っていうのも強くて、子どもの個性を大事にしていない子育てだったように思います。
初めてのことだから仕方のないことだったし、一生懸命してることだから間違いではないけれども、そうすると親もイライラするし、子どももイライラするし、うまくいかないんですよ。
心理学を学んで、子どもも一人の人間だと思って育てるようになりました。
子どもには子どもの考え方、目線がある、一人の人間として見るということを今は心がけています。
それから、頭ごなしに怒らない、初めに聞いて、答えを出さずに考えてもらう、選択肢はいくつか提案するけど決めるのはあなたですよ、というスタイルで子育てをしています。
生きていくための力をつけるための親の愛情の飴と鞭で、全部答えを言ってしまうと自分で考える力がなくなくなってしまうので、それを大切にしています。
そして、言葉で大好きや愛してると伝えたり、ハグしたり、それは必ずするようにしています。

お仕事以外で夢中になっていることはありますか?

フリーランスだからできることで、今日のクライアントさんとの予定がなくなったとかあれば、フリーの時間ができるので動画やアニメを有意義に見ることができるんですね。
動画サイトでアニメや映画を見るのが好きで、その中でもアニメですごく学ぶことがあるんです。
今は『ナルト』を見ているんですが、すごく言い切るんです。
自分がなれる立場じゃないとか、肩書とかを一切気にしないで、自分がなる!と決めて言い続けるんですよ。
それで実際になってしまうので、すごいな、と考えさせられたり、アニメの中から感じることがあります。
趣味として映画鑑賞だったり、あとは本を読むこと、読書は宝物で、大好きです。
本は知識を豊かにしてくれるので読書をする、あとは美容も好きなので、自己メンテナンスですね。
結局こういう趣味も仕事につながるんです。
感じたことを発信できるんですよね。
五感を使うことを全部大事にしていて、全て目で見て、耳で聞いて、美味しいものを食べたら美味しいと発信して、全て仕事につなげるんです。
だから、楽しいなと思うんです。
やっぱりどうやってつなげられるのかを日々意識しているんだと思います。

今後の目標を教えてください。

今は先生の指導をする資格を取るために頑張っているので、まずはその資格を取得することです。
一番直近の夢、目標ですね。
その資格を取って、新しいアカウントを作っているんですが、それをもっと発信していく。
そして、今対象にしているのが女性、子育てしているお母さんだったりとか、お仕事されている女性というところなんですが、こちらは経営者だったりとか、先生の先生ということでより指導者に近い自分になるということです。
どちらかというとティーチングに近い、コーチングやカウンセリングでもできるんですが、より本物の、本質のカウンセラー、コーチを育成する側になります。
育てていって、ある意味の社会貢献ですよね。
本当の自分を知るということのプロを増やしていくと質のいいカウンセラーやコーチが誕生して、そういうカウンセラー、コーチが増えることで悩む人が減ってくる、自信を持てる人も増えてくる、みんなが笑顔になっていく、そして社会が明るくなっていくというようなすごく長く壮大な目標なんですけど、コツコツ一人ずつ育てていきたいです。
あとは、今の美容のビジネスの方も、もうちょっと本格的に動いていきたいなと思っています。

今頑張っている女性へメッセージをお願いします!

女性って、お母さんになったら、「母親だし」とか、「こんな歳だし」とか、いろいろな理由をつけて自分の成長を止めちゃうところがあるので、どんな時も諦める必要がないということを伝えていきたいです。
それから、人生って長いようで結構短いので、自分を大切にする時間の使い方や、自分自身を知るプロになってほしいので、私がサポートしていきたいです!
活動内容

自分自身を知るプロ育成コーチ

自分を知るコーチングを通し、子育てママや働く女性を対象に心と美と未来のサポートをしております。
セッションや講座、My取説をお申し込みいただいたお客様からは、必ず満足の声をいただいております。

◎心の根本改善トレーニングを習慣化させる方法もお伝えしております。
◎現状を変えたい・不満ばかりの毎日・イライラする・変わりたいけど方法が分からない・同じことを繰り返している自分が嫌・自信をもちたい・過去の体験を癒やしたい・新しい自分に出会いたい・自分と向き合いたい・家族や友だち以外に相談したい・未来が不安...など
このような思いがある女性は\自分を知るコーチング/がかなりオススメです!

プロフィール

心理カウンセラーコーチYUIゆい

◎相談内容
子育て・ママ友関係・パートナー・離婚・不倫・家族・発達障がい・DV・トラブル解決・加害者・被害者・過去のトラウマ・性について・思春期・非行・不登校・仕事について・上司部下との関係・会社コーチング・美容について・お金について...など

◎活動場所
現在フリーランスで活動しております。
そのため場所はさまざまで、カフェ・レンタルスペースでセッションをしております。
出張も行っております!
小さなお子様がいらっしゃる方や移動時間がもったいないから自宅に来てほしいという方、対人恐怖症の方などもいらっしゃるので、ご希望に応じて指定の場所にお伺いいたします。
(※出張の場合は交通費を別途頂戴します)

◎オープンチャット
ただいまオープンチャットに参加いただくと、クリスマスキャンペーンがさらにお得にお申し込みできます。
オープンチャットではInstagramよりも先にお得な情報がGETできます!
無料ですのでぜひお気軽にご参加ください。

◎Instagramでも大切なことを発信しておりますので、ぜひチェックお願いいたします。
また、InstagramのトップにLitLinkを貼り付けております。
公式サイトや講座の詳細も載せておりますので、チェックしてください!

Instagram→@happylady0703

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す
NOW SARAは、『今頑張っている女性』を応援します。

NOW SARAの最新情報は、こちらでも配信中