now sara

都築 清乃さん【NOW SARA vol.108】静岡県在住|ハンドメイド作家

手芸・ハンドメイド
  • 2021.11.30
  • 197 views

★ハンドメイド作家 都築 清乃さん

ハンドメイド作家の都築 清乃さんに“今頑張っている女性”としてインタビューしました。
マルシェやイベントで編み小物やヘアアクセサリーなどの販売、ワークショップなども行っておられます。
目標はご自身のサロンをオープンされること。
ショッピング中でも常に作品のアイデア探しをされていること、セミオーダーでお客様にぴったりの作品を届けるこだわりなど語ってくださいました。
かわいらしい作品とともにご覧ください!

ご活動について教えてください。

平日はパートタイムで働きながら、土日はハンドメイド作家として活動しています。
県内のハンドメイドマルシェなど、地域のイベントを中心に出店しています。
カラフルで可愛い編み小物・布小物・ヘアアクセサリーの販売をしたり、イベント主催者様や企業様からの依頼で手作りワークショップを行うこともあります。

自己紹介をお願いします。

静岡県掛川市にて、ハンドメイドマルシェなどのイベント出店を中心に活動しています。
カラフルで可愛い編み小物・布小物の製作・販売をしたり、企業様やイベント主催の方よりご依頼をいただいて手作りワークショップを行なったりしています。
子どもの頃に母に編み物やパッチワークを教わったのをきっかけに、手作りにハマりました。
大人になってからはしばらく手作りからは離れていましたが、子どもが生まれ幼稚園へ入園する時にママ友たちとミシンを持ち寄って入園グッズを作ったことをきっかけに、趣味のひとつとして手作りへの思いが再燃しました!!
出店が増えた現在では、仕事のひとつとして活動しております。

ご活動を始めるにあたってのきっかけ・思いを教えてください。

大人になってからは仕事が忙しく、なかなか物作りの機会がありませんでした。
結婚して子どもが生まれて入園グッズを作る機会があり、ミシンがないママさんもいたのでママ友たちとミシンを持ち寄って皆でわいわい入園グッズを作ったことがきっかけです。
その時の余った素材で作った作品を持ち寄って、1ブースを借りて出店したのが初めの一歩です。
最初に出店した時は10名ほどのママさんメンバーとその子どもたちでわいわい賑やかでした。
交代で店番をしながら他の人の作品を買ったりと、楽しみながら参加できたのがいい思い出です。
初めて出店をしてから数年経ち、一緒に始めたママたちは仕事の再開などで徐々に辞めていき、子どもの手が離れた現在は、仕事をしつつ作品を製作・販売・講座と、マルシェ等への出店やイベントでのワークショップを行っています。

ご活動を始めた当初に苦労したこと・どのように乗り越えたかを教えてください。

まったく知識がないところから始めたので、どのくらいの作品を作ったらいいのか?マルシェはどこで募集しているのか?ディスプレイはどうすればいいのか?も分からず、テントや机なども用意するのが大変でした。
一緒に出店していた他のお店の方と仲よくなり、いろいろなことを教えていただきました。

ご活動をしていて心からよかったと感じる瞬間を教えてください。

購入していただいた方からの「次はいつ出店しますか?」「大事に使ってます」「お気に入りです」「次も会いにいきます!」の一言がとても嬉しいです。

ご活動をしていて大変なことは何ですか?

ミシンで作る布小物とは違って、編み物は完成するまでに時間がかかることです。
2日間のイベントに申し込んでいて1日目でたくさん売れてしまった時、慌てて徹夜で追加の作品を作り足したのはいい思い出です。

ブランドネームの由来を教えてください。

はじめは小物の販売だけをしていたので、<こものやきよの>と付けていましたが、小物だけにとどまらず講座や他のことも行うようになりましたので<Kiyono>としました。
自分の名前を覚えてもらいたいという意味でも、自分の名前から名付けました。

作品ができ上がるまでの流れを教えてください。

毛糸を買う時には、「これで帽子を作ったらいい色合いになりそう!」など、いつも作るものを決めてから材料を購入しています。
購入して、デザインを決めて、一気に数日で編み上げます。
その時に作らないと後日イメージがなくなる時があるので、必ずその日のうちに一つ試作をして、数日中に色違いを数個作るルーティンで製作しています。

制作中のBGMや好きな音楽はありますか?

BGMではないのですが、映画が大好きなので、作品を作りながらずっと映画を流しています。
ジャンルはアクション、SF、ホラーなど、少し眠気を飛ばすような激しいものが多いです。

ご活動を世間にアピールする方法・宣伝の方法を教えてください。

SNSやブログなどで出店情報や作品のアップをこまめにして、活動しているのが分かるようにしています。
また、イベントやマルシェ出店時にはチラシの配布を行っています。
完成した作品をHP・SNSで紹介したり、マルシェやイベント、展示会などで展示しています。

材料の調達はどのようにされていますか?

手芸店やネットショップがほとんどですが、私は大の100円ショップ好きなので、毛糸は100円ショップでも購入します。
好きな毛糸メーカーさんがあって、毎年新しい色の毛糸が出るので、ついつい新作の毛糸は購入してしまいます。

おすすめの道具を教えてください。

両側にカギが付いたかぎ針です。
1本で2本分のサイズなので、持ち歩きに重宝しています。

ある1日のスケジュールを紹介してください。

朝、子どもたちを送り出した後、お昼まで仕事に行きます。
帰宅後は子どもたちの帰宅時間まで作品を作り、子どもの帰宅後は夕食の支度、お風呂、後片付けなど家事を一通り終わらせてから、夜は12時まで作品を製作しています。

ご活動を行う上でこだわっていること・気を付けていることを教えてください。

できるだけお客様の要望に沿うように、こうしてほしいと要望があれば一度持ち帰り、セミオーダーで受けるようにしています。
それから、自分で使用してみて使いやすいように、少しづつ図案も変更しています。
私はとにかく色味がカラフル、キラキラしたもの、アジアン風が好きなので、自分のカラー(個性)・好きはコレっ!っと決めておくと、作品作りや材料選びで困らないかなと思います。

スキルを高めるために行っていることを教えてください。

自分の個性や昔からのデザインも大事ですが、今の流行も大事なので、ショッピングに行ったら必ずファッション小物をチェックして、自分の作品に取り入れられないかと見ながら歩いてます。
その他には、通信講座などでの資格取得や、新しい参考書や雑誌が出たらチェックするようにしています。
それから、同じジャンルでもやったことがない物は必ず一度は挑戦して、経験するように心がけています。
また、SNSの投稿や手芸の番組・雑誌は、新しい流行や毛糸の新色、知識を増やすためにも必ずチェックしています。

副業を軌道に乗せるためにどのようなことを実践されましたか?

イベントやマルシェで出会った主催の方、スタッフ、出店者様とのご縁は大事にしています。
必ず名刺交換をしたり、SNSでつながってもらうようにしています。

副業として成功させるためのアドバイスをお願いします。

そんなに大きなことはやっていませんが、HPやSNSでの告知、異業種交流会などでご縁をつなげました。
両立させることが大変だと思いますが、私は作品制作の時間も必要なので、日数は調整しています。
あとは職場の皆さんにも活動を知ってもらっているので、職場の方の理解もあると、より両立しやすくなると思います。

ご活動とプライベート、お仕事を両立するためにどのような工夫をしていますか?

とにかく両立させることが大変なので、家事では時短を心がけています。
スケジュールが重なってしまう時もあったので、些細な予定でも家族全員分を必ずスケジュールアプリで確認してから出店予定を組むようにしています。
とにかく製作時間が限られているため、たまにもう一人自分が欲しいと思う時はありますが(笑)、隙間時間ができたら編み物をしたり、作品作りをするようにしています。

いつも持ち歩いているものを紹介してください。

財布、チラシや名刺、携帯充電器、医療ポーチ(コスメ)、かぎ針、メモ帳、筆記用具、マスクです。

ご活動以外で最近夢中なことはありますか?

今はコロナで映画館にはなかなかいけませんが、映画好きなのでPCなどで見放題を登録して、新作は必ず観るようにしています。
それから、最近通い始めたホットヨガにハマっています。

今後の目標を教えてください。

目標は作品の販売ができるショップ(サロン)のオープンです。
月替わりや週替わりでいろいろな講座を開催して、自分でできない講座は先生をお呼びしたり、他のクラフト作家さんからの委託品を販売したり~
皆様の新しい趣味を発見したり、同じ趣味の仲間と楽しく交流したりできる、そんな場所を作っていきたいと思っています。

都築さんのようなご活動をされたい方にアドバイス・メッセージをお願いします!

まずは沢山のイベントやマルシェに行きましょう。
販売の仕方やディスプレイ、作品の流行などいろいろ知ることができるので、見に行った後に少しづつ準備することをお勧めします。
自分の好きなものを形にするのって、とても素敵なことだと思います。
自分のペースでゆっくりとスキルアップしていくのが大事だと思っていますので、頑張ってくださいね!
活動内容

編み小物・布小物の製作・販売・ワークショップの開催
アート講座 占い鑑定師・講座

はじめまして!
クラフト作家の KIYONO です。
静岡県掛川市にて、ハンドメイドマルシェなどのイベント出店を中心に活動しています。
カラフルで可愛い編み小物・布小物の製作・販売をしたり、企業様やイベント主催の方よりご依頼をいただいて手作りワークショップをしております。
日々、皆様の生活にちょっと足せるような小物たちを製作してみたり、趣味のひとつになるような講座がたくさんあります!
詳細はブログにて紹介しておりますので、よろしくお願いいたします。

アメブロ
https://ameblo.jp/kobuta0831/ Instagram→@kiyonotuzuki
facebook→@Kiyono ~こものやきよの~

プロフィール

都築 清乃つづき きよの

クラフト作家の KIYONO として活動しております。
子どもの頃から好きだった趣味たちを、大人になってからしっかり学ぼうと資格を取得。
製作だけでなく販売、ワークショップをやるまでになりました。
のんびりな日常や活動内容は随時ブログやInstagram、Facebookにて更新しておりますので、よろしくお願いいたします♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す
NOW SARAは、『今頑張っている女性』を応援します。

NOW SARAの最新情報は、こちらでも配信中