now sara

中村 沙織さん【NOW SARA vol.91】宮城県在住|オリジナルハーブティー開発・販売

ドリンク・飲み物
  • 2021.06.17
  • 370 views

★オリジナルハーブティー開発・販売を手掛ける中村 沙織さん

今回は、オリジナルハーブティーの開発・販売を手掛ける中村 沙織さんに“今頑張っている女性”としてインタビューを行いました。
お仕事とプライベート、ハーブのお仕事との両立は大変なこともあるけれど、好きなことをできている今がとても充実されていると話してくださいました。
好きなことを仕事にしたい方は勇気をもらえること間違いなしです!!

お仕事について教えてください。

<HERB STORIES>というオリジナルブレンドハーブティーを販売しています。
ハーブティーが苦手な方に、ほんのり果物の香りをのせて飲みやすくしたハーブティーです。
会社として始めたのは今年からですが、昨年からワークショップや講座も開催してきました。
こんな時代だからこそ、やれることはなんでもしよう!という気持ちでいます。
ハーブやスパイスは、興味があってもなかなか始められないという声もお聞きしますので、気軽に楽しんでもらえるよう“簡単楽しい美味しい”を心がけています。
いつもいいことだけではない世の中だからこそ、皆さんの心に寄り添えるハーブティーを作りたいのです。

簡単な生い立ちを教えてください。

三姉妹の長女として生まれ、小学生の頃は恥ずかしがり屋で男の子と話せないほどでした。
若い頃から金融機関で働いていましたので、今とは全く違う職種でした。
現在はハウスメーカーの展示場での仕事を続けながら、大好きなハーブの仕事を始めました。
ハーブやスパイスの世界へ足を踏み入れるのには、最初は勇気が入りました。

このお仕事を始めるにあたってのきっかけ・思いを教えてください。

子どもに不整脈があり、お薬を飲むほどではなかったのですが、何かしてあげたいと思ったのがきっかけです。
たまたま出会ったハーブで人生が変わるとは思いもしませんでした。
どちらかというと、ハーブ?何それ?と興味もなかったんです。
苦みやえぐみがあり、なんだか敷居が高いイメージもありました。
でもある時、ハウスメーカー展示場のイベントで「飲んでみますか?」と勧められたフレッシュのレモンバームティーが本当に美味しくて。
心臓を強くしたり、喘息にいいという効能をみて、何か自分にもできるかもしれないと思ったのがきっかけですが、まだ本格的に勉強しようとまでは思っていませんでした。
娘が飲んだ時に「美味しい」と言ってくれたので、次々試してみるうちに症状もよくなったし、ハーブを通して娘とのかかわり・コミュニケーションが増えたことが嬉しくて、勉強しようと思いました。
「美味しい」と娘が言わなければ、やっていなかったですね。
そこからはハーブの効能を知ることが面白くて、どんどんハマっていきました。
今では子ども達の体調を見ながらハーブをブレンドしたり、足湯やマッサージなど、生活の中にたくさん取り入れています。
子ども達もハーブを覚えて「ママ、今日のハーブティーにオレンジフラワー入ってるよね」なんて言ってきます!
癒してあげられることが喜びです。

最初の活動の思い出はありますか?

ショッピングモールでの<塗るハーバリウムと食べるハーバリウム>のワークショップが初めての活動でした。
何もかもが初めてだったので、どうしたらいいかわからなくて、前の日は不安と緊張で眠れなかったのを思い出します。
ホホバオイルやオリーブオイルを使って、見て楽しめ、さらに使って楽しめるハーバリウムです。
当日は幼稚園のお子様から年配の方までご参加いただき、お客様に「珍しいね」と喜んで貰えたのが嬉しくて、感動しました。
小さなお子様にも簡単に楽しんでもらうよう、いろんなことを想定しながらドキドキ準備をしました。
自分の子ども達にも何回もやってもらって、やりやすさを考えました。
初めてのワークショップは、主催者に突撃してやりたいことをアピールし、それから定期的にお仕事をさせていただけるようになりました。
ハウスメーカーの展示場でワークショップをされているのを間近に見て、自分もやりたいと思っていたので、そのために資格を取得しました。
ワークショップをやることが目的だったので、とにかく一生懸命で、迷いはなかったです。

お店オープンまでの歩みを教えてください。

さぁ始めよう!と思ってから、1ヶ月ちょっとで販売まで進みました。
パッケージなども全部ひとりでやりました。
決めるまでがすごく大変で、まとめて発注するので失敗できないプレッシャー・恐怖がありましたね。
わからないこともすごく多いので、保健所・税務署・税理士さんなどいろいろなところに電話して、確認して、メモして・・・最初の一週間はほぼそんな作業でした。
たくさんの方に助けていただきました。
頭の中のイメージを一から形にしていくのは容易なことではなかったですが、でき上がった時は、心底ほっとしました。
パッケージ・シール・茶葉 全てを私のイメージで作り上げるのは、時間を忘れるほどの楽しさでした。
一生懸命すぎて、あんまり記憶がないくらいです。
最初は悩みましたが、こだわりを持ってやってよかったと思っています。

お仕事を始めた当初に苦労したこと・どのように乗り越えたかを教えてください。

自分のしていることがみんなに受け入れてもらっているのかが不安でした。
こんなふうにすれば正解という答えがないので・・・星の数ほどあるハーブティーから私の商品を選んでもらえること、とても難しいことだと思います。
それでも、自分なりの精一杯の努力で試行錯誤しながら続けています。
今でもたまに悩んだり落ち込んだりもしますが、自分がやっていて楽しいと思えること、素敵だと思えることを自信を持ってやるようにしています!
乗り越えられたのは、お客様と家族、友達、先輩、みんなのおかげです。
一人で成し遂げられることではないです。
<HERB STORIES>は私のものだけでなく、みんなの想いで完成するものだと思っています。

お仕事で収益を得るために行っていることは何ですか?

ハーブやスパイスは難しいと感じる方も多いので、楽しんでもらうことを優先しています。
また、意外と簡単に使えるものだということも、常にアピールしています!
独りよがりにならないよう、友達やカフェの料理長さん、家族など、みんなからの意見をもらうようにもしています。
万人に受けるものは作ることができませんが、出来るだけみんなの意見を聞き、参考にしながら、よいものを作っていければいいなと思います。

この仕事をしていて心からよかったと感じることは何ですか?

「美味しい!」と言ってもらえることです。
使ったことのないスパイスやハーブをご紹介して、「美味しかったよ」と言われると、本当によかったなと思います。
元気を与えたいといつも思いますが、今のところ私の方が元気をもらう機会が多いです。
もっともっと、誰かを笑顔にできたらなと思います。

お仕事で大変な事は何ですか?

全部一人でやっているので大変なことは多いですが、あえて大変だと思わないようにしています。
一人でやるということは仕事量も多いですが、その分、達成感が大きいです。
ハーブティーとして販売用のハーブは、仕入れて、食品衛生管理者さんのいるところで茶葉詰めをします。
飲食店のスペースをお借りするので、営業が終わった夜に行くことが多いです。
細かい計量をしたり、華やかに見えて、すごく地味な仕事です。
コロナの影響で、「こんなにお客さんが来ないのは初めて」「こんなに売れないのは初めて」と同業の方は言いますが、私は一番悪い時からのスタートです。
ワークショップなどは、今は開催しないというところもあります。
「今やりたい人は本当にやりたい人なんだと思う」と周りの方からは言われます。
また、「これ以上悪くなることはないから、今を耐えてどれだけ人にアピールするかだよ」と励ましてもらっています。
まだ完全に元通りにはなっていないし、この先どうなるか誰にもわからない。
だからこそ、今までとは違うやり方・違うものでやっていく機会をいただいたと思います。
考えて動かないといけないな、と思っています。

オーナーとしてのこだわりを教えてください。

これはとても難しいことですが、誰が飲んでも美味しい・飲みやすいと感じるものを作ることです。
妥協はせずに、納得するまでインスピレーションを働かせます。
それから、お客様に商品を渡して終わりではないと思っています。
買うとき。買ってから。そこまで全て幸せな気持ちでいてほしいので、販売する時も、その後も、フォローはとても大切だと感じています。
現在販売しているハーブティーは3種類で、美味しさだけでなく色にもこだわっています。
<黄><赤><青>それぞれの色のハーブティーです。
ハーブの葉の色なので、少しでも配合を間違うと茶色になってしまいがちです。
グラムを変えて、でもそれでは味が変わってしまう、という繰り返しでした。
味蕾が生きている一番下の子でも飲めるハーブティーにしたいと思って作っていたので、「美味しくない」と言われたら作り直す作業でした。

他のお店と差をつけるにはどうされていますか?

“私らしさ”を信じることです。
当初、黒いパッケージはハーブティーらしくないかなと思いましたが、今では高級感のあるパッケージを気に入っていただいています。
他にも素敵なお店はたくさんあります。
だから、比べることをしても意味がないと思っています。
私は私自身と勝負するつもりでやっています。
前回よりいいものを作れないと前には進めません。
毎回、以前の自分自身を少しでも超えてみせる、と気合いを入れます。
お客様が商品を見た瞬間、私と話してから、購入されて飲むまで、をトータルで見て、受け取った方を幸せにしたいです。
とても難しい目標ですが。

どのような方法で世間にこの仕事をアピールされていますか?

HPを立ち上げ、InstagramやTwitterで宣伝をしています。
特にInstagramでは、たくさんの料理を作ってアップするようにしています。
使ったハーブやスパイスは必ず載せるようにすることで、身近に感じてもらえればと思います。
また、ネットショッピングだけでなく、たまに場所をお借りして実際お客様とお会いしながら販売もしていますよ。
やはり目を見てお話しできるのは嬉しいです。
効能や飲み方など、質問していただけるのも嬉しく思っています。

いつもお仕事に持ち歩いているものを紹介してください。

ハーブやスパイスの本は、いつでも持ち歩いています。
私の書き込みがたくさんある、世界にたった一つの本です。
あれ?なんだっけ?と、ふと忘れてしまうこともあり、そんな時すぐ思い出せるので、カバンにいつも入れています。
思いついたインスピレーションを形にするためにも必要です。

2つのお仕事とプライベートを両立するためにどのような工夫をされていますか?

プライベートではうっかりさんな一面がある私です。
でも、仕事のときは“その瞬間一番かっこいい自分”でいることを心がけます。
販売の仕事中は、スーツを着ることが多いです。
今日の一瞬が、お客様にとって特別な一瞬になるように。
数あるお店の中から選んでもらえたことに精一杯応えたいです。
金融機関に勤務していた時は、絶対間違ってはいけない、というきちっとした仕事でした。
今の仕事に就いてからは気持ちの余裕もでき、家族に「好きなことをやっていいよ」と言ってもらい、自分が楽しいことをできるのが今すごく充実しています。
仕事が重なるときもあるし、スケジュールもまばらです。
午前中から夜まで展示場の仕事、帰宅してから夜に茶葉詰めに行くこともあります。
ずっと動いていることもあるけれど、家族に理解してもらえているのが大きいと感じます。

このお仕事以外で最近夢中なことはありますか?

ハーブやスパイスを使って美味しい料理を作るのは本当に楽しいです。
コロナ禍で思うように外食もできない時もあるので、いかにその味に近づけるか、なんちゃって再現料理をして遊んでいます。
見た目にも華やかな料理は、家族の喜びがダイレクトに感じられるので嬉しいです。
ハーブは自宅で栽培もしているし、本当にいろいろな種類があるので、買いにも行きます。
自宅では簡単なものを栽培して、毎年入れ替えたりして楽しんでいます。
最近は忙しくてなかなかできてないのですが、あくまで素人ながらダンスにも挑戦して体型維持を心がけています。

今後の目標を教えてください。

ハーブティーの種類を増やしていくのはもちろんですが、スパイスの勉強をしたので、ブレンドスパイスやハーブ七味を作ってみたいと思っています。
コロナで健康を気にされて、スパイスに注目する方が増えているそうです。
若い方でも気軽に持ち歩けて、香りがいい・体にいいもの、かわいらしい瓶に入れて、美味しいものを作って広めたいです!

中村さんのようなお仕事をされたい方に応援メッセージをお願いします。

夢を実現するには、言葉にして人に伝えることが大切だと思います。
自分以外の人に意見をもらえることは、とても貴重です。
たとえマイナスに思える意見でも、そこから何か生まれることもあります。
夢を言葉にすると、どんどん現実になっていきます。
まだまだ私も夢の途中なので、応援メッセージはお恥ずかしいのですが・・・自分に正直でいることは大切だと思います。
人は誤魔化せても自分は誤魔化せない。
やりたいことがあったら、恐れずにやってみてほしいなと思います。
・・・と私も周りの人たちに言われました。
まずはやってみる!そんな勢いも絶対に大切です。
不安はどんな時も存在してしまうものです。
わからないから怖い。
だからこそどんどん行動して、学んで、不安を解消していきたいです。
自分に正直で、真っ直ぐに努力をしていると、道が見えてきます。
どんな時も、今何をしたいのか、何を思っているのか、まずは自分を大切にしてください。
一緒に頑張りましょう!!
活動内容

オリジナルハーブティー開発・販売

ハーブに関する各種イベント・講座を開催。
オリジナルブレンドハーブティー「HERB STORIES」代表。

プロフィール

中村 沙織なかむら さおり

ハーブとスパイスをより身近に感じてもらうため、ハーブライフクリエイターとして様々な活動をしています。
ブレンドハーブティーの販売や各種イベント・ワークショップほか、オリジナル講座を開講中です。
宮城近隣にお住まいの方、ぜひお立ち寄りください!
オリジナルブレンドハーブティーはネットショッピングでも販売していますので、「HERB STORIES」で検索してください。

https://herb-stories.stores.jp
Instagram→ @medicalherb_saori
Twitter→ @medicalherb_sao

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

NOW SARAの最新情報は、こちらでも配信中