now sara

インスタグラママ國木あさみさん【NOW SARA vol.70】神奈川県在住|一般社団法人夢ラジオ理事

ビジネス
  • 2021.02.22
  • 457 views

★一般社団法人夢ラジオ理事のインスタグラママ國木あさみさん

インスタグラママ國木あさみさんは、InstagramをはじめとするSNSの運用方法等を、クライアント様お一人お一人に合わせてプランを立ててサポートするお仕事をしています。今回、インスタグラママ國木あさみさんに、今頑張っている女性として、インタビューを行いました。

簡単な生い立ちをお願いします。

横須賀生まれ9人家族、6人弟妹長女。
実家がたばこ屋を営んでいることから日本一かわいいたばこ屋の看板娘として雑誌に掲載され芸能界デビュー。
その後結婚を機に引退し出産。SNSでたまたま目にしたラジオに出演しませんか?の募集から40歳で渋谷のラジオMCを始め、同時期に始めたインスタが伸びて仕事に。
最初は渋谷だけだったラジオも全国的に広まり一般社団法人へ。その理事もしながらインスタグラママとしてママ起業家としても活動しています。

この仕事を始めたきっかけは何ですか?

ママ夢ラジオを始めた時にインスタに力を入れたらフォロワーさんが急に増えたこともあり、周りから教えて、と言われたのがきっかけです。

小さい頃からこの仕事に興味がありましたか?

ラジオは中学生の時から聞いていたので興味はありました。なのでこうして関われていることが嬉しいです。
インスタは写真を撮ったり文を書いたり、アルゴリズムを攻略したりとファミコンや本を読んだりするのが好きだったのでそういうところからインスピレーションや構想などは役に立っているのかもしれません。

仕事内容について教えてください。

クライアントさんにインスタをどう使いたいかを聞き、その目標に向かってプランを立てていきます。
もしかしたらクライアントさんによってはフォロワーはそんなにいらないかも知れないし、インスタよりTwitterが向いているかもしれない。
それを一緒に深堀していき、自分を魅せるか?商品を見せるか?私が芸能界で学んだ魅せ方も踏まえてブランディングもして行きます。 最終的には一人でインスタ運用出来るようになるママもいてそれが副業につながる方も多いですよ。

始めたばかりの頃の苦労話

フォロワーさんが増えない、と言う悩みが多く、何か魔法のような方法があると思ったと言う方が結構います。
Instagramはおしゃれなイメージですが、ガチでしている人は皆泥臭く一つ一つ頑張っていますよ。
しっかりコンテンツ作ったり、リサーチしたり数字取ったり。投稿しただけでフォロワーさんが増えると思った!と言う方を行動させるまでがやはり大変ではありますね。

この仕事をしていて嬉しかったこと

ラジオやインスタしていると本当にすてきな人にたくさんたくさん、出逢うんですよ。とくに一般社団法人にした理事メンバーは、みんな初期からママ夢ラジオにいるので何でも話せるんです。
それって最高の財産だし宝物で。SNSやZOOMでのやりとりが今は主流なので、まだ逢ったことない方も多いですがクライアントさんがもの凄くいい人ばかりで嬉しく思ってます(^^)
あさみさんのおかげでPRが来ました!とか、フォロワーさんが5000人になりました!とか新規のお客様インスタから来てくれました!等言われるとめちゃくちゃ嬉しいですよ。

この仕事をしていて大変なこと

出逢いが多い分、全員と深く向き合えなかったりママでもあるので子供との時間を考えるとお仕事をお断りしてしまうこともあり胸が痛みます。

この仕事に対するこだわり

常にアルゴリズムが変わったり仕様もいきなり変わるインスタは自分をアップデートし続ける必要があります。3か月前のノウハウが意味ないことも多々あるので、私が試してみて実際に効果のあったことだけをお伝えするようにしています。

この仕事をする際に気を付けていること

メディアに関わっていますのでこの発信はラジオ的にどうかな?とかママとしてはどうかな?という客観的目線は気にしています。
でもTwitterやインスタのストーリーズでたまーに、よわっちい自分も見せたり、毒吐いたりたりもします。強面の旦那さんをネタにしてみたり(笑)

世間にこの仕事をアピールする方法

芸能活動していた時からSNSはアピールの場だと思っています。
インスタもそうですしママ夢ラジオもSNSでかなり広まったんです。アメブロもしていますがSNSがなかったら届いてなかった人、物、事はたくさんありますね。
SNSは全て違うアプローチが必要なので、そこをどううまく使い分け、届けたい相手に届けるか?が大切になってきます。
Instagramは好きなものと自分を繋げて認知を広げ魅せるイメージ、Facebookは実名登録が基本なのでこんな自分もいるよ、と親近感を持ってもらう親しい人と繋がるイメージ、Twitterは色んな意味でテストが出来、新しい可能性として自分を試すイメージ。
あとは今話題のclubhouseは音声のSNSでママ夢ラジオメンバーみんなでどんどん、はまっていて。これからどう伸びるか、更にこれをどうマネタイズ出来るかも注目で楽しみですね。
と、SNSは使い方一つでアピールポイントだらけです。

いつも仕事に持ち歩いているもの

スマホの充電器、息子とのプリクラ、鏡ですかね。自撮りすることが多いのでそこは気にします(笑)

仕事とプライベートの両立で工夫していること

小1の息子がいますので毎日ごはんは作ってあげたいし、寝かしつけはしたいので、クライアントさんやママ夢ラジオメンバーとの打ち合わせは基本的にZOOMで22時から。
子供が学校に行ってる時はメッセンジャーで。
時間あるときや移動の合間とかに無理なくやり取りしていますし、息子の習い事の間カフェで仕事したりも。
隙間時間を上手く使っていますしラジオに関わることのやり取りやインスタすることが仕事なので本当に楽しいです。あとは旦那さんにお迎えなども協力してもらったり。ありがたいですね。

日常生活で意識していること

私を見てる人は、え、あさみさん、そんなに写真撮るの?っていうくらい意識して写真を撮ってると思います。
あとは20代から毎日何かしら書いてるし、発信しています。毎日歯磨きしないと気持ち悪いように発信も毎日しないと気持ち悪くなる、をクライアントさんには勧めています(笑)

この仕事で最近特に力を入れていること

最近文字投稿のインスタが増えてきているのでクライアントさんもその傾向が強く、その研究というかハッシュタグなどの戦略に力を入れています。あとは加工アプリでどれだけ盛れるか、です!

この仕事以外で最近夢中なこと

個人ではInstagramをお伝えする「インスタグラママ」として活動していますが一般社団法人では理事でもあり、常にラジオや音声メディアには注目してるんです。
なのでその辺りは夢中になりやすいかと思うのですが、最近家の隣りに一軒家が建ったら、ラジオの電波がめちゃくちゃ悪くなっちゃって。。これがストレスで。。 皆にはパソコンやスマホでラジコ聞けば?と言われるのですが、ラジオの電波を拾うアンテナをこう、伸ばしたり縮めたりしてラジオから、私は聞きたいんですよ。
きれいな音も良いのですが、あのラジオ独特の音で聞く音楽も好きで。なんかこうして聞き辛くなったことで新たに私こんなラジオ好きだったんだ、と思えて。もうラジオに夢中です。

今後の目標を教えてください。

ママ夢ラジオとしては防災の意味もあり、ママにもっとラジオを聞いて貰いたいし日本全国のコミュニティラジオにママ夢ラジオと言う番組を持ち、ママたちから地域を盛り上げて生きたいと思ってます。そして私は【ママビル】を作りたい。
ママたちが体の不調を感じても子供を預けることが出来ず我慢し最悪の事態になってから病院に行く。
ちょっとでもおかしいかも?と思ったらママビルに子供を預けて自分は診察や検診受けられて(歯科も)精神的な面でも美容や健康を我慢せず、働く場も提供、ママビルは働く人もママ。
ママにもちゃんと経済を回していく、できるって思う場がある、って思ってもらいたいので作りたいと思っています。

この仕事を行いたい人が身につけておいた方がいいこと

発信することが仕事なので自分は何が得意かな?を見つけることが大切。常に疑問を持ったり、自分に問う。
そして何をしたら人に喜ばれるかな?喜ばれたかな?そこをしっかり分かっているとラジオでもインスタでも尖って認知が広がっていくと思います。
今人気が出るとみんな似た発信になりがちなので、自分らしさというスパイスを出す。ママビル建てたい、とかね(笑)そんな事を言える心の強さも大切だと思います(^^)

今目指している人に伝えたいこと・応援メッセージ

私のしているママ夢ラジオやインスタグラママと言うお仕事は日本初のことで手探りでやっています。
ですがこんな世の中だからこそ「繋がる」ことが大切で、今までの枠にとらわれない生き方が求められていると思っています。
コロナで世界的な変化が起き、誰も助けてくれない。子供を守れるのは私(ママ)だって思ったんです。その時に発信すること、繋がること、一歩踏み出すこと。怖くもあるし不安もある。でもそれってみんなそうだと思うんです。
でも、だからこそ、自分から発する。そしてママが少しでもいいからお仕事として収入を得ることで守れる命がある、逃げれる場があるって大切だと私はとても感じて。
○○さんちの奥さん、でも○○くんのママでもなく、自分のいる場を1つでいいから作ってください。
お金を稼ぐと言うと嫌な顔をする方もいるけれど、お金はとても美しく感謝の交換だと私は思ってます。
自分の価値に対する評価と言うか。結婚し、知らない土地で出産し、何も無い主婦だった私が40歳で渋谷のラジオのMCになったら人生がガラリと変わったので。
先ず一歩、踏み出してみてください。この文章があなたの心の周波数を変えるきっかけになったらとても嬉しいです。
活動内容

ラジオMCを始め、一般社団法人理事、SNS運用方法の講師として活躍中!

渋谷クロスFM【ママ夢ラジオ】メインMC・運営を行う。また、SNSの運用方法について、クライアントに合ったプランを立て、ブランディング等のサポートを行う。

プロフィール

インスタグラママ國木あさみくにき あさみ

実家がたばこ屋を営んでいることから日本一かわいいたばこ屋の看板娘として雑誌に掲載され芸能界デビュー。
その後結婚を機に引退し出産。SNSでたまたま目にしたラジオに出演しませんか?の募集から40歳で渋谷のラジオMCを始め、同時期に始めたインスタが伸びて仕事に。
最初は渋谷だけだったラジオも全国的に広まり一般社団法人へ。その理事もしながらインスタグラママとしてママ起業家としても活動しています。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

NOW SARAの最新情報は、こちらでも配信中