now sara

NOWSARApoyoco

ヨガインストラクターを始めとするマルチに活躍中のpoyocoさんにインタビュー

美容・健康・ボディケア
  • 2020.09.14
  • 129 views

ヨガインストラクターを始めとするマルチに活躍中のpoyocoさん

ヨガインストラクターとしてお仕事をしているpoyocoさん。現在、ヨガの講師以外にも、心理カウンセラーとしても活躍されています。
様々な活動を行っているpoyocoさんに、今頑張っている女性として、ヨガインストラクターやカウンセラーのお仕事について、詳しく教えてもらいました!

poyocoさんへインタビュー

poyocoさんへ様々なインタビューを行いました。ヨガインストラクターやカウンセラーのお仕事について、詳しく知りたい方は必見です!
NOWSARApoyoco

簡単な生い立ち

二十代半ばから摂食障害という病気を患い、息子を死産で亡くしたことがきっかけでそれを乗り越え、自分の人生において、自分の好きなことを行いながら生きていこうという考えになりました。
職業訓練校に通いながら社会復帰を目指し、NLP(NLPプラクテショナー)とヨガ(全米ヨガアライアンスRYT200・チェアヨガ指導者)を学び資格を取得しました。

この仕事をするまで、今までどのようなことを積極的に行っていましたか?

まずは摂食障害を克服することでした。そのために、心理学(NLP)とヨガのスクールに通い資格を取得しました。また、ビジネス書や自己啓発本を読み漁りました。

仕事内容について教えてください。

心療内科で受付と看護助手、教育事業でカルチャーの新規事業やイベントの企画運営、カフェで仕事をしながらフリーでヨガインストラクター、カウンセラーのお仕事をしています。
ヨガは「こころヨガ」をコンセプトに「こころ」に特化したヨガを伝えています。
カフェ・企業・学校さんからご依頼をいただいており、本日のインタビューを行っている場所でもあるカフェカルモさん(水天宮前)でもヨガ教室を行っております。
写真はカフェカルモさん(水天宮前)にあるコーヒー焙煎の機械と、オーナーさんです。

カフェカルモ:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町25-8
NOWSARApoyoco
NOWSARApoyoco

最初の仕事の思い出は?

ヨガのレッスンを受けたいと言われたり、カウンセリングではpoyocoさんと話していると気分が明るくなると言われたり、人とのご縁を大切にしたいと感じました。
NOWSARApoyoco

ある1日のスケジュール

朝起きたら必ずマントラ(ハレー・クリシュナ ハレー・クリシュナ…)をベッドの上で唱えます。
よい1日でありますようにと願いを込めてから朝がスタートして仕事をして、帰りは夜遅いことがが多いんですけど、どんなに夜遅くかに帰っても絶対お風呂に浸かってマッサージして、そしてボディクリームつけて再度マッサージして寝ます。

始めたばかりの頃の苦労話

私も摂食障害や過去に人の死にも直面したので、 このようにいろんな経験をしてきたんですけれども、どうしても自分が経験していない分野の悩みをご相談いただくと、何とかしてあげようと思うんですがやはり知識不足の部分があるので、もっと勉強していかないといけないなと感じています。

この仕事のやりがい・よかったこと・嬉しかったこと

本当に、感謝の言葉である「ありがとう」という言葉が、大変嬉しいですし、励みになります。
カウンセリングを行って、上を向いて頑張ろうと思えてもらえると、とても嬉しいですね。
NOWSARApoyoco

この仕事の苦労・大変なこと

集客を含め、全て自分一人で行っていかなければならない点です。ヨガのシークエンスを一人で考えたり、カウンセリングで自分が経験していないことへの知識不足の解消を行っていきたいです。

自分が成長したと感じる時

私は元々とても悩みやすいタイプでしたが、前向きになれる気持ちの持ち方ができるようになったことが 成長したなと思います。
今できることに目を向けられるようになりました。苦しいと思うことでも、日々の小さな積み重ねが実を結ぶと思い、楽しさを感じるようになりました。
NOWSARApoyoco

仕事を続けるために努力していること

本当に健康一番です。仕事が好きなので、色々やりたい気持ちはあるのですが、睡眠時間を確保することときちんとご飯を食べるということは、常に意識しています。

この仕事に対するこだわり

自分の信念を曲げないように努力しています。特に仕事は心に特化したものにする、心にフォーカスするよう、こだわっています。そして、人とのご縁を大切にするようにしています。

この仕事をする際に気を付けていること

自分の気持ちを押し付けないようにしています。また、ヨガのお仕事では素直な気持ちでいるように心がけています。
会話を行う時は、相手の顔をきちんと見るようにしています。

世間にこの仕事をアピールする方法

私の夢を周りの方々に伝えることです。面白いことに、夢を周りに伝えていると、poyocoさんのことを知っていますとか、こういった仕事をしませんかとか声をかけられることが多いんです。
また、SNSの利用にも力を入れています。特にInstagramでは小さな幸せをテーマに、自分が感じた小さな幸せを一日一回投稿しています。
例えばチロルチョコ一個今日買ったのが幸せって思えたらすごいハッピーという感じです。

いつも仕事に持ち歩いているもの

手帳・ノートです。とにかく、「メモ」をとっています。素敵だなと言う言葉を書き留めています。
NOWSARApoyoco

仕事とプライベートの両立で工夫していること

先ほども述べたのですが、健康管理には気を付けています。体が一番大切なので、スケジュールを入れすぎないようにしています。
基本的に好きなことを行っているので、仕事とプライベートの境目はあまりありません。

日常生活で意識していること

否定的な言葉は使わないようにして、やりたいことは口に出しています。また、アイデアはすぐに伝えるようにしています。

頑張れるモチベーションの見つけ方

ヨガ哲学・聖典を学び続けることです。人生の取扱い説明書と呼ばれている「バガヴァッドギーター」や、幸せになるための教科書「ヨーガスートラ」を読むと元気になります。
後は海を見ることです。海を眺めたり波音を聞くと、心が浄化されます。世界の広さを感じ世界と繋がっていることを感じパワーをもらいます。
また、小さな彼氏(4歳・甥っ子)とTV電話で話して癒されています。
NOWSARApoyoco

アピールポイントはありますか?

人と話すことが大好きです。「気さくで話しやすい」とよく言われます。

仕事以外で夢中なこと

料理ですね。週末に作り置きおかずを作ります。また、料理の先生に教えてもらった鯖みその缶詰めと野菜で作る、「鯖みそそぼろ」は栄養面でもおすすめです。 また海に行くことが好きでふと海に行って海を眺めています。波音を聞きながら心をリフレッシュさせます。 特に伊豆が大好きで毎年訪れています。

今後の目標を教えてください。

カルチャー系の講座運営の経験も生かして、「ポヨハウス」を作りたいです。皆さんで好きな時に好きなことをやることができる、ここの場所に来たら楽しく癒される空間を自分でも作ってみたいなと思っています。

今後挑戦してみたいことは?

心理学とヨガもまだまだ学びの途中ですが、「食」の分野の知識も習得したいと考えています。
「生命の科学」と呼ばれるアーユルヴェーダや食育に、関心を持っています。

今目指している人に伝えたいこと・応援メッセージ

「やりたい!」と思ったことは、すぐに行動してみてください。「好きなこと」はとことん極めましょう。
時間は有限です。「あなた」の人生を楽しく生きてください。応援しています。

カウンセラーになる上で身につけた方がいいこと

色々な学校や学びのスタイルがあるので、自分にあったスタイルを見つけましょう。普段、人と話している時も相手をクライアントと思って話したり、人間観察をしたりすることも大切です。

カウンセリングスキルの高め方

インプットで学びを続けスキルを深め、アウトプットで実践していくことです。

クライアントの獲得方法

SNSで発信したり、自分を宣伝したりすることで獲得しています。
活動内容

ヨガインストラクターとして活躍しています。

NOWSARApoyoco
ヨガインストラクター。「こころヨガ」と言うメンタル面に重きをおいたヨガを行う。

カウンセラーとして活動中。

NOWSARApoyoco
NLP等の心理学の知識を生かして、カウンセリングを行っている。

プロフィール

NOWSARApoyoco
poyocoぽよこ

ヨガインストラクター、カウンセラーとして主に活動している。 また、カルチャーの新規事業のイベントや企画運営、心療内科、カフェで働いている。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

NOW SARAの最新情報は、こちらでも配信中