now sara

NOWSARAみやざきまりえ

旅するセラピストのみやざきまりえさんにインタビュー

美容・健康・ボディケア
  • 2020.06.15
  • 412 views

旅するセラピストとして活躍中のみやざきまりえさん

旅するセラピストとしてお仕事をしているみやざきまりえさん。現在、東京・下関・大阪・神戸の4つの地域で活動しています。 旅するセラピストのみやざきまりえさんに、今頑張っている女性として、セラピストのお仕事について、詳しく教えてもらいました!

みやざきまりえさんへインタビュー

みやざきまりえさんへ様々なインタビューを行いました。セラピストの仕事について、詳しく知りたい方は必見です!
NOWSARAみやざきまりえ

簡単な生い立ちをお願いします。

山口県下関市で生まれる。最初はホテルのブライダル課に就職したが、ブライダルの仕事を退職。水族館のパートを行い、その後、未経験でセラピストの世界に入り働きながらスクールに通い、国際ライセンスITECを取得。現在は東京⇄下関⇄大阪⇄神戸の計4か所で施術を行っている。

この仕事・活動を始めたきっかけは何ですか?

明確なきっかけはない。中学生のころに突然「周りの人を元気にしたい!」と思った。

この仕事をするまで、今までどのようなことを積極的に行っていましたか?

最初に就職したのはホテルのブライダルだった。会社員として朝から晩まで働き、それなりに充実感もあったように思うが、ここで自分が長く働くということを考えられなかったので退職した。
紹介してもらった水族館でパートとして働いて、その後、昔から憧れていたセラピストを本格的に目指すようになった。
NOWSARAみやざきまりえ

仕事内容について教えてください。

東京・下関・大阪・神戸・札幌を行き来してセラピストの仕事を行っている。下関で経営しているサロンがあるので施術はそこで行い、下関に滞在中以外はレンタルサロンとして運用している。

最初の仕事の思い出は?

セラピストとしてデビューする際は、リラクゼーションのお店でセラピストとして働いていたため、クレームや担当交代などもあり、辛い思いをすることがあった。
NOWSARAみやざきまりえ

ある1日のスケジュール

毎朝6:00からストレッチをライブ配信している。その後は、仕事の準備を行う。毎週場所を移動していたので、東京・下関・大阪・神戸・札幌を行き来しながら、セラピストの仕事を行う。

この仕事のやりがい・よかったこと・嬉しかったこと

やりがいは毎日感じている。日々成長し、毎月自分の中の知識をアップデートしたいため、東京のサロンで施術をしているときはスクールに行くこともある。 身体が柔らかくなることで心も柔らかくなり、さらにやる気を起こすきっかけになる。
NOWSARAみやざきまりえ

この仕事の苦労・大変なこと

現在、仕事が本当に楽しくて、やりたかった仕事ができているから、あまり苦労や大変さは感じない。
NOWSARAみやざきまりえ

自分が成長したと感じる時

長く通ってくださるお客様から「上手になったね」と言っていただけたとき。
NOWSARAみやざきまりえ

仕事を続けるために努力していること

身体の勉強には終わりがないので日々新しい情報を入れて、勉強している。今まで正しいと思われていたことが実は正しくなかったなどということが身体に関しては起こるので、積み重ねが大事。

この仕事に対する3つのこだわり

①自分自身が心と体を健康にしていること
②緩んだ状態で施術をすること(自分自身がリラックスした状態で施術をすることでお客様にもリラックスしていただける)
③いつでも「今日が最後かもしれない」と思って施術をする。1日1日を大事にすると、毎日その日のベストを尽くすことができると思う。

世間にこの仕事をアピールする方法

自分が楽しむことが大事。自分がいかにこの仕事が楽しいかを伝えることでセラピストのいいところが伝わっていくと思う。

いつも仕事に持ち歩いているもの

三脚(いつでも撮影できるように)・ホワイトボード・アロマ(自分の気持ちの切り替え)

仕事とプライベートの両立で工夫していること

お仕事が大好きだから、プライベートとお仕事の境目はあまりない方だと思う。ただ、山口県下関で開いているサロンは目の前が海なので、海をぼーっと眺めたり、山に登って山頂から海を眺めることが好き。ただ1つ決めていることは、ご飯を食べることが大好きだから、ご飯を食べるときはスマホを裏返して、仕事と必ず切り離してからご飯を食べるようにしている。
NOWSARAみやざきまりえ

日常生活で意識していること

①口角を上げること。これは精神的なものではなくて、口角を上げることで身体の余計な力が抜けてリラックスできるし、セロトニンという物質が出て、幸せ指数があがる。
②スティーブ・ジョブズのスピーチで「もし今日が人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?その答えが“NO”の日が何日も続くと、何かを変える必要がある。」という言葉が自分の中でとても印象的で、意識している。
③身体の感覚と違和感を大事にしている。「いいかな」と頭では思っても、身体の感覚的に気持ち悪さがあったらしないようにしているし、逆に直感でも全身で「やりたい」と感じたことはするようにしている。

頑張れるモチベーションの見つけ方

特にモチベーションを見つけるぞ!というのはあまりないが、長く施術をしに来てくださるお客様から「上手になったね」と言われることや身体が楽になったと言われることがとても嬉しいので、もっと頑張ろうと思える。
NOWSARAみやざきまりえ

仕事以外で夢中なこと

妄想。少女漫画系の妄想をすることが好き。妄想をすることでセロトニンが出て幸せ指数があがる。

今後の目標を教えてください。

セルフストレッチの方法や精神を整える方法をもっと多くの人に伝えたい。今のご時世(新型コロナウイルス感染症が広まっている時)では外に出てサロンやジムに行くことが難しいので、家でできるストレッチを広めて、身体を柔らかくして心も柔らかくしてほしい。あと、今現在しているオンラインスタジオを広めたいし、続けたい。
NOWSARAみやざきまりえ

今後挑戦してみたいことは?

スクールを開講したい。セラピストたちの向上心や技術や楽しさをもっと上げたい。

今目指している人に伝えたいこと・応援メッセージ

セラピストを今目指しているだけで私はその方たちに敬意を表したいです。どんな施術がしたいか、どのようにお客様に思っていただきたいかが大事です。是非、セラピストになって、一緒に成長しましょう。

毎日欠かさず行っている健康テク・ボディケア

口角を上げること。白湯を飲むこと。

ストレッチ(ボディケア)を続けていていいと感じた効果はありますか。

身体が楽になるだけではなく、メンタルも安定する。身体が硬いとどうしても呼吸が浅くなってしまいがちだから、頭が上手く回らなかったり、ネガティブに考えてしまう。ストレッチをすることで身体が柔らかくなり、呼吸も深くなって、メンタルが安定する。
活動内容

旅するセラピストとして活躍しています。

NOWSARAみやざきまりえ
旅するセラピスト。現在、東京・下関・大阪・神戸の4つの地域で活動している。

下関でサロンを経営中。

NOWSARAみやざきまりえ
下関でサロンを経営中。また、オンラインストレッチも開催している。

プロフィール

NOWSARAみやざきまりえ
みやざきまりえみやざきまりえ

旅するセラピストとして活躍中。下関でサロンを経営している。 また、オンラインストレッチを配信している。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

NOW SARAの最新情報は、こちらでも配信中